中国語会話3A/B

※氷野クラスの情報です

概要

 この科目は学科1年生の必修授業で、氷野&黄のセット授業になり、それぞれの授業で評価し両方合格した場合のみ単位認定をします。教科書の解説と対話の練習を氷野が、実践的な練習を黄がそれぞれ担当します。

 2020年度に授業を受ける人は「授業を履修する学生へ」を必ず読んでください


教科書

場面でマスター!中国語会話』(駿河台出版社)※2020年度版
キクタン中国語入門編』(アルク)

授業の進め方

①小テスト(毎回):キクタン40語/教科書前の週に学習した内容の中国語訳
②教科書(毎回1ユニット):文法を軽く説明した後、会話の運用を中心に練


受講者専用ページ

授業日程や、小テストの実施予定、配布済みのプリントやテストを公開しています。欠席などで受け取れない場合は、こちらからダウロードして印刷してください。授業中に追加配布はしません。